2012年08月07日

結局・・・(*´∀`*)

出してきたよ。

凄いパワーもらえた。筆の持つ、エネルギーというか。

置いておいて良かったー。

Azs0HZZCUAE4H3R.jpg

中年と言われると怒っちゃうきんどーさん(40)、落第25回やったんや。忘れてたわ。
posted by uniko at 23:01| Comment(2) | TrackBack(0) | フツーの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ネットサーフィンの果てに偶然たどり着いたあるブログに、日露戦争の第2回旅順港閉塞作戦(明治37年)における廣瀬武夫少佐(戦死後中佐に昇進)と杉野孫七上等兵曹(戦死後兵曹長に昇進)の話が記載されていました。話自体は、司馬遼太郎の「坂の上の雲」を読んでいたことなどのことがあり、知ってはいましたが、そもそも知るきっかけが「マカロニほうれん荘」だったことは不覚にも失念しており、そのブログの記事で思い出しました。

 それは、少年チャンピオンコミックス第6巻「水の中の太陽!!」という話の中に登場するもので、主要キャラの一人、膝方歳三(通称トシちゃん)が、ギャグで「杉野ー!杉野はどこだー!杉野兵曹ー!」と人を探すくだりです。
 あとそのブログの記事によると、「マカロニほうれん荘」には、旧日本軍がパロディ的によく登場し、ちょっとしたセリフの中にも、戦争にまつわるものが出てきたりしたそうです。

 ★沖田そうじ
  「おしまいには大和の46センチ砲が火をふきますよっ」

 ★クマ先生
  「それじゃページ54の英文を読んでみてください」
  トシちゃん
  「ひざかた読みます!一つ!軍人は忠節を尽すを本分とすべし!…」
  クマ先生
  「なにを読んでるんですかっ!?」

 以上、いずれも第5巻から。
 「軍人は忠節を尽すを本分とすべし!」というのは「軍人勅諭」だそうです。

 このサイトへのコメントは、タイガースと映画・音楽に関するものに限定するつもりでしたが、時節柄、少し逸れた話題について触れてみました。このサイトの趣旨と合うかどうかの判断は、管理人さんに委ねます。

Posted by ウッドスタイン at 2012年08月15日 02:31
☆ウッドスタインさん
「杉野ー!」はよく覚えてます。
そうですね、「マカロニ」で知らなかった歴史のことやら、昔の歌(朝刊太郎)とか、母に聴いて改めて教わってましたもの。

私の祖父も、軍人ではありませぬが、武器を持たぬ戦士として、徴用船で働いておりました。
今は対馬の海底で永遠の眠りについておりますが、昨今は色々と、胸を痛めている管理人でございます。。。
Posted by uniko at 2012年08月15日 22:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/285347830

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。