2012年10月09日

野球も終わった。アニキも・・・寂しい秋

野球も終わったし、アニキ、二度の優勝を本当にありがとう。

ユルユル(今も、やけど)の阪神に厳しい精神を注入してくれた。

アニキも笑顔やったから、私も泣かずにTVで最後まで見ることができました!

阪神という球団で、色々しんどいことが多過ぎるほど多すぎたはずなのに、

いつも明るいムードで引っ張ってくれたこと。

あ、そういえば、今日はセレモニー前だというのに、

わざとシーンとなったところで、監督に「WADAーーーーーー!やめろー!」とヤジった人。
気分悪くなりました。本当に野球ファンですかい?
選手みんなの顔が引きつってましたよ。
福もっさんも、ちょっと、引いてたわ(怒)。
アニキがおらんようなって、
こんなチーム状態になって、
ニワカファンは去っていくやろうなあ。
どうぞ、ご自由に!

それにしても、、、

清原

黒すぎるで、しかし!



あーあ、凱旋門賞も、アレやったしなあ。。。オルフェーヴル、惜しかったなあ。
やっぱり凱旋門賞は3才牝馬が有利なんかなあ。斤量5kgで、あちらは経済コース走っとるし。
勝った、って思ったけどなあ。
父ステイゴールドは外国好っきやし、なんかイケる、おもてててんけどな。

ロンシャン競馬場に、キラキラ光る栗毛の馬体・・・

我が君・テンポイントを想い出し、

「ココに来るはずだったのに・・・

日本にはこんなに強くて美しい馬がいるんだ、と・・・」

今日はそろそろ秋、ってことで、グリーングラスが制した菊花賞をジックリと回想してます。



サラブレッド・マーチのリズムに合わせるかのように気品高く闊歩するテンポイントの姿に、TVの画面に釘付け、ただウットリするばかり・・・

しかしグリーングラスも個性的で、イカつくて、好きだなー。
もちろん、貫禄タップリ、のトウショウボーイも。

一度でいいから、夢で逢いたいなあ。逢ったら泣くだろうなあ。号泣すると思う(キッパリ)。
posted by uniko at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | タイガース日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
清原→黒原に改姓しましょう。
Posted by ボー at 2012年10月14日 19:06
☆ボーさん
お久しぶりです&こんばんわ(。・ω・)ノ゙ コンバンゎ♪

黒原・・・ぷっ!そのままですやん。
原監督が黒くなったら黒原ですな、まさに。
Posted by uniko at 2012年10月14日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/296533054

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。