2013年01月05日

A happy new year

いきなり寒いよ{{ (>_<) }}2013年!

成果が実る、年でありますように!


『夢の途中(1981年)』来生たかお アルバム収録
 白い愁い



「愁い」の発音が URREI ウルレェイ(アールの発音)
なのが来生さんの独特の魅力なんですねー。井上陽水さんもこんな感じですが、
来生さんの場合、予期せぬところで巻き舌入るので、余計、印象に残るのですね。

また、ご自身の編曲の時って、すごくロングトーンが生きてるんですね。
小節の最後まで声を精一杯伸ばし、歌い切れてるところ。
シナトラチックというか、甘えん坊っぽくて、女性に「ふにゃああ、ぎゃふん」言わせるテクなのです。
ご本人は意図してないところが、またコレ、ぎゃふんなんですが。


来生さんのセクシーな声にダダハマリにハマった冬を思い出しながら。

「寒い君には したくはないよ 過去も未来も ほんのり温めたい」

勿体無いお言葉、誠にありがたく頂戴いたします。どうぞどうぞ、ごゆるりと。
ささ、温かいミルクティーでも入れて差し上げましょう(・∀・)つ目 オチャノメ!

寒い貴女、どうですか?カイロより効き目ありまっせ!なーんてね。
アルバム発売当時のコピーは以下のとおり。

「こんなにもフレンドリーなポップ・ミュージックに出逢ったことはありますか 優しさや、おだやかさに浸りたいと思っているあなたに。」

この記事へのコメント
新年もすでに10日が、過ぎ…きすぎ…たかお…(新年早々シャレかよ!)
テンプレは変わってますが、ブログの引越しの可能性もあるんですか?
ようやく、ちょっとヒマをつくって訪問しておりますが、マリリン友だちとしても、末永く本年もよろしくお願いいたします。
Posted by ボー at 2013年01月10日 23:27
☆ボーさん
ボーッっとしてる間に(笑)もう15日。
いくらなんでも、行き過ぎたかお!

どうも必死で、中々、映画やマリリンに浸れない日々。
つい、政治の話に傾いてしまって。あっ!これはきっとマリリンから受け継いだものですね
(´∀`)
マリリンも政治の話が好きで、熱心でしたもんね。
Posted by uniko at 2013年01月15日 22:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/311678835

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。