2007年02月17日

春を待ち焦がれる花たち。この時期の園芸作業・・・

今年の冬は「何、この温さ?」って何度言ったことでしょう。
ドラッグストアに言ったら”サクラの香り”の芳香剤がわんさか詰まれてます。もう春かぁ〜と勘違いしそう。ついつい買ってもうたけど^^

そやけど、ベランダの鉢花は見事にボウズが多いです。人に見せられないくらい、枯葉が散らばっています。(こまめに掃除すればいいのに・・・)
いろんなタイプの子(花、ハーブ、木)が居てますので、この時期にせなアカン作業とか、ありまして・・・

クチナシ2鉢、山吹、こでまり、オオてまり、雪柳、藤の株元に骨粉と油カスの混ぜた培養土をフカフカと撒いてやりました。
雪柳はピンクのつぼみのヤツなんですが、そろそろ芽が出掛かって、可愛いのでございます。

あと、木化してしまったアジサイの枝の剪定。
夏に咲くラベンダーの枝の剪定。
剪定バサミでバキッ、バキッと暴力的に切るのです。
切ってる時は「ホンマ、ここまで切って大丈夫かぁ?」ってビビりながら、ですが、いざハサミを入れてしまうとどうやら”スイッチ”が入ってしまうようで(ガーデナーの方、みんなそうじゃないですか?)、チョキッと切るだけじゃ物足りず、ついつい(^^;;)イランところまで・・・気づいたら・・・あら大変!

花類は、暖地でまた暮らすことになったので、暖地向けの花を揃えかけています。

ラベンダーひとつにしても、信州で過ごせる子(コモンラベンダー系)と、大阪で過ごせる子(ラバンディン系など)と、耐暑性、耐寒性がぜんぜん違うのです。
ハーブも暖地向け、とか色々です。
基本的にハーブは雑草のように生長するんで、あまり気を使わないで育てれるので楽ですね。
あとは、その土地にあったものさえ選べば。
花屋さんでは、その土地の気候に合ってないハーブはあんまり売っていないので、花屋さんで買えば間違いないと思います。

それと、今年はどうやらマーガレットの新種が豊富で楽しそうです。

特に沢田知可子さんプロデュースの八重咲きマーガレットが可愛い♪
aitai.jpg

八重マーガレットは、しょっちゅう切り詰めなくても花がボンボン咲くので豪華に見えるし楽しいですよ〜。


この記事へのコメント
unikoさま、こんばんは〜♪
>フカフカと撒いてやりました
このフカフカと・・というのがとってもいい響きで、わぁ、可愛がってもらってるなあ♪と嬉しくなってしまいました。
剪定はもっぱらオットの役目なのですけど、確かにやってるうちに(もーちょっとか、いやもーちょっとか)という感じでばっきんばっきんやってますねー。それで、「ちょっと切りすぎた。今年は出ないかも・・」と不安げに家に入ってくる・・(笑)そうか、信州と大阪ではやっぱり全然気候が違うんですね。マーガレットは植えたことないのですけど、八重マーガレット可愛いですね。花がぼんぼん咲くなんてありがたいです!!ちょっと探してみます〜♪
Posted by 武田 at 2007年02月17日 23:30
☆武田さん
こんにちわ。ええ、フカフカと襟巻きみたいに優しく撒いてやりました^^
武田家ではオット様が剪定をなさるのですね♪
切り過ぎたオット様のお気持ち、すんごく分かります。ヤバ〜って思うんですよね。
ウチも硬い幹はダンナがたまに剪定をしますが「もう切るところはないのかぁっ!?」って妙にイキイキしてて、怖いんです(^^;;)
ホンマ暴力の園芸ですよ。どんどん喜んで切りたくって、全然不安げじゃないんですよ(泣)。だから剪定をしてもらう時は切り過ぎないように、横で見張りをしてます(笑)。

マーガレットは信州の冬が苦手みたいでした。
この時期は3月くらいまで部屋で育ててました。
可愛いマーガレット、また探してみて下さいね♪

Posted by uniko@ニャンくん at 2007年02月18日 22:23
ウニちゃん、お元気そうじゃああ〜りませんか♪
もう花仕事始めたんですね!
2月のこの時期にやるべき花仕事あったね、忘れてました(~_~;)
ウニ家の花たちは寒肥貰って喜んでるね!
私も今年の暖かさにぼちぼちと思いながらも
こちらはマイナス気温の日がまだまだあるので油断大敵です。
と言いながら・・・すでに何鉢も凍死しました(T_T)

マーガレットは色んな色がありますよね!
先日、色変わりでなく最初から一枝より白、ピンク、エンジ色の花の咲くマーガレットを見かけました。変わっている所に心が動きましたがごちゃごちゃして今一かな?で買いませんでした。
昨日アリッサムの苗を買って凍って駄目になった苗と交換をしました〜♪
Posted by はなはる at 2007年02月20日 22:40
☆はなはるさん
ええ、花仕事始めてまっせー。
そちらは油断大敵やもんね、ぬか喜びしたらエライ目に合うもんね。私もそっちで何鉢凍死させたか(苦笑)。
マーガレット、えらいいっぱい出てるよねぇ。
へぇ〜ひとつの枝から白、ピンク、エンジ色が出る種類があるんや〜初耳!
そうやね、なんやかんや言いながら、オリジナルマーガレット(白)の純白なイメージが基本と言うか、そっからあんまり外れず、レモンとか薄いピンクが落ち着くよね。
アリッサム、私も買うたで♪黄色のムルチコーレと寄せ植えしてやりました。
今年は黄色が流行でしょうか?やたら各家庭の玄関では黄色の寄せ飢えを発見します。例の花かんざしも結局買ってしもうたで♪
Posted by uniko@ニャンくん at 2007年02月23日 01:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

紅 クレナイ(紫陽花)
Excerpt: とても可愛い紫陽花で来年は木も大きくなって花もたくさんつけてくれることでしょう。趣味  ・・プチ旅行 2日目・爽やかな色美しい花弁『ストケシア 2ポッ・春を待ち焦がれる花たち。この..
Weblog: 鉢花を...
Tracked: 2007-09-10 03:54
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。