2013年05月11日

休日にメル・トーメ シングス アステア!

今日も阪神快勝( ̄∀ ̄)

ニヤニヤしながら、アステアの軽やかなステップのような軽いタッチのメル・トーメのお歌のレコードの
お出まし。
『フレッド・アステアを唄う/メル・トーメ』
Side 1
1.Nice work if you can get it
2.Something's gotta give
3.A foggy day
4.A fine romance
5.Let's call the whole thing off
6.Top hat,white tie and tails
Side 2
1.The way you look tonight
2.The Piccolino
3.They can't take that away from me
4.Cheek to cheek
5.Let's face the music and dance
6.They all laughed

写真.JPG
イギリスのアナログ盤はアステアのイラスト付き。
20年前くらいに大阪の日本橋のジャズ専門中古レコード屋で出くわしたので、迷わずウチの子に。

市場に出回ってる方のCDのジャケットはこっちですね。
41XTY2SRP8L__SL500_AA300_.jpg
歌っている最中なので、如何にも「シングス」って感じですね。
シングスって言っても、「唄う」って漢字が軽いトーメっぽくてシャレてますね。
如何にも小唄風で。
シナトラだと「撃たう」イヤイヤ、「唱う」ですね。

『足ながおじさん』でアステアが歌った「Something's gotta give」がイイわね。
シナトラヴァージョンも良いけどね。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/360645989

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。