2014年09月08日

9月はジャズ、ポップスの王道月間!

どうしましょっ!こんな贅沢なラインナップが9月に続くなんて。

まず9月16日に輸入盤で
パートナーズ/バーブラ・ストライザンド
51NoEAY58JL__SL500_AA300_.jpg

なんすかー、これーーー!?
ガガのジャズ・アルバム宣伝に埋もれすぎていませんかぁ?
バーブラですよ!
凄いメンツですよ!デュエットする人、曲!
1. It Had To Be You (w/ Michael Buble) /
2. People (w/ Stevie Wonder) /
3. Come Rain Or Come Shine (w/ John Mayer) /
4. Evergreen (w/Babyface) /
5. New York State Of Mind (w/ Billy Joel) /
6. I’d Want It To Be You (w/ Blake Shelton) /
7. The Way We Were (w/ Lionel Richie) /
8. I Still Can See Your Face (w/ Andreas Bocelli) /
9. How Deep Is The Ocean (w/ Jason Gould) /
10. What Kind Of Fool (w/ John Legend) /
11. Somewhere (w/ Josh Groban) /
12. Love Me Tender (w/ Elvis Presley)
ボーナスディスクは既存のデュエットから抜粋、かな?
1. Lost Inside Of You (w/ Babyface) /
2. I’ve Got A Crush On You (w/ Frank Sinatra) /
3. I’ve Finally Found Someone (w/ Bryan Adams) /
4. IWon’t Be the One to Let Go (w/ Barry Manilow) /
5. Guilty (w/ Barry Gibb)
それだったら、なぜにドナ・サマーとのアレ(=No more tears)が入ってないのだ?

マイケル・ブーブー、いろんな人とデュエットしちゃいますね。
この前のご本人アルバムではなんと「恋のかけひき」をリース・ウィザースプーンとまでw

次は9月24日、これはもう待ち焦がれすぎて、ガマンならん一枚!
チーク・トゥ・チーク/トニー・ベネット&レディ・ガガ

61CBKxXdRDL__SY355_.jpg

1. Anything Goes
2. Cheek To Cheek
3. Don't Wait Too Long
4. I Can't Give You Anything But Love
5. Nature Boy
6. Goody Goody
7. Ev'ry Time We Say Goodbye
8. Firefly
9. I Won't Dance
10. They All Laughed
11. Lush Life
12. Sophisticated Lady
13. Let's Face The Music And Dance
14. But Beautiful
15. It Don't Mean A Thing (If It Ain't Got That Swing)
かなり選曲に悩んだとのこと。
嬉しいのはタイトルにもなっているアステアで有名なアービング・バーリンのナンバーたち、コール・ポーターのナンバー、ビリー・ストレイホーンの「ラッシュ・ライフ」ですね。
9月さらに、貧乏さんです。。。

2014年08月07日

久しぶりのヘビロテ!『贖罪の化身』ジューダス・プリースト

一日に一回、レディーマー!!こんなにヘビロテできるCD、久しぶりです。
さすが、真面目に、繊細に確実に聞き込めるアルバム作ってます。だてに何十年もメタルやってない、という感じ。

61WQhKpVuIL__SL500_AA300_.jpg
Redeemer of souls/贖罪の化身・ジューダス・プリースト

アメリカで大成功する前のジューダスの懐かしい重低音サウンド、再び!
これこそまさに英国の(老)紳士による、真摯な純粋ヘビー・メタル!
高齢ゆえ、ロブの高音シャウトは封印されているものの、声はひたすら若い。少年のような歌声だってまだまだ出る。
長年メタルを歌っていても、キチンとご自分の喉に負担をかけない歌い方を続けてきたんだろう。
60歳過ぎたら、使いすぎて、声がつぶれる人多いもの・・・

ロブ・ハルフォード「私にとってはペインキラーとメタライザーはゴジラとモスラなんだ」
ロブ、面白いこと言うね!じゃ、ガメラは「復讐の叫び」「エキサイター」あたりか!?
それより、ロブ様、お気を付けあそばせ!
ライバルはロブ・ハルフォード? ふなっしーが振り付けダンスレッスン公開!
千葉県船橋市非公認ご当地キャラクター・ふなっしーは、2014年8月20日に第2弾シングル「ぶぎ ぶぎ ふなっしー♪ 〜ふなっしー公式テーマソング第二弾〜」をリリースする。発売に先駆けて、振り付けダンスレッスンビデオを8月5日に公開した。
同作は、ロックバンド・氣志團がプロデュースした楽曲。作詞は前作同様ふなっしーが、作曲・編曲・演奏を氣志團が担当した。ふなっしーの声と氣志團のロックサウンドが融合したメタルロック調の曲となっている。
このほど公開したレッスンビデオには、「おかあさんといっしょ」などNHKの子供番組に出演している、いとうまゆさんが登場。いとうさんがダンスを教える中、「ヒャッハー!」というおなじみのフレーズとともに子ども達と楽しくダンスを踊っている映像を見ることができる。
ふなっしーは今回の楽曲とダンスについて、「ふなっしーの美声(自称!)と氣志團のずぶといロックサウンドが奏でる大人も子供も歌って踊れるスーパーポジティブソングなっしー!」とコメントしている。



・・・コレのことか?ふなっしー、困ったなしーね!

それより、相思相愛(?)のガガ様とのコレボも期待して待ってるよ!
(あっ、トニーたんも!)

BtOwXqcCUAA62iA.jpg
メタルゴッドの口元、嬉しくて緩んでるね(笑)!え?友蔵じいさんとまる子みたい?ははは・・・

2014年07月16日

なんじゃあ、こりゃ???

ヘビメタを歌うヴォルデモートか!?
そっくりなロブさん(笑)
さすが、英国紳士同士、共通するものが・・・ヴォルさんとロブさん、音感も似てるね。

6175rh8LA1L__SL1500_.jpg

2014年07月10日

カラオケに入ってない!


Breakfast in America/Supertramp



On and on/Stephen Bishop


Boat on the river/Styx

70年代ロックにもっとぉ、光をーーー!

2014年04月04日

海岸通



少年のようなひたむきさと、大人の翳りと、せつなさとけだるさと、甘さが混ざり合って、
でも、媚びてなくて、凛としてて。
何才も年上の彼は、本当に魅力的な声の持ち主で、どこまで行っても、追いつけない気がしたものです。
でも、なぜか同じものを見ているような気がして、ふいにドキドキしたりして・・・
80年頃の正やんは罪なお方です。

2014年02月12日

最近のBURRN!はいったい、どうなってるんだ!?蔵出し画像、サービス中!

先月のロブ・ハルフォード御大(ex.Judas Priest)のインタといい、
今月号はたまげた!30年前のRATTの写真を堂々、使用、思わず手にしてしまったーーー

51MXy9KUEqL__SL500_AA300_.jpg
はい、セクシーなロブ様!この表紙見てからずっとジューダス聞いてます。

そして、今月号、まさか、まさかのオったまげたRATTの表紙!しかも、大昔の懐かしーい、アタイたちが見慣れたRATTね。
スティーブンもまだお肌がツヤツヤだった頃

51HKvHVMvUL__SL500_AA300_.jpg

中身のお写真まで、まるで永久保存版のような美しいかのご雄姿の数々。
インタビューも、あの80年代後半〜90年代前半のLA、サンセットストリップのネオンを思い出させすぎてクラクラしそうなお話。ああ、思い出のウィスキー・ア・ゴー・ゴー、カラッカラの西海岸、爆音ロック・・・ミニスカートなんか履いて、ライブ行きましたよ。出演はRATTじゃなくて二流バンドやったけどw

ロブ様の号は買い損ねたけど、今回はひょっとしてご購入しちゃうかも。。。

れにしても、昔ネタ、蔵出し画像、ドーンと見せます!号が続くとなると、BURRN!もそろそろ、
ヤバイのかも・・・



2013年12月09日

ホイップクリームのようなオッサンの歌



うー c(`Д´c)凄い滑らかなフレージングにウットリするわ。

まるで継ぎ目のないホイップクリームのよう。明るいクリスマス・ソングは根っから得意やねー。

それに、なんでっか、このテナーの響きは。内臓の隅っこまでズシンと来まっせ。わちゃーー。ワシ、わやや。

オッサン、やりまんあなあ。ま、知ってたけどな。グフフ・・・(。-∀-)

そや、あと3日で誕生日でんな。

さき、言うとくわ、おめでとうさん。

2013年11月22日

Robert De Niro's wating

1108.jpg

最近、デニーロづいてるので、バナナな気分(´∀`*)



Talking Italianダイヤダイヤ・*:..。ダイヤダイヤ*゚¨゚゚・*:..。ダイヤ

2013年09月06日

う〜う〜う〜あ〜あ〜あと言えば、この曲



パープルの「チャイルド・イン・タイム」

これを30年前に初めて聞いたときの衝撃ったら・・・

イアン・ギラン様はゴジラのような人だ黒ハート

2013年07月27日

まだOLやってるし・・・

最近、仕事で夜のお席が多いのです。

20年前・・・20代の独身OLの時のようにはいきませぬが、

同じような宴会芸を多用させて頂いております。
一重にあの頃、鍛えてくださった同僚がいたからこそ、であります。

まだまだ『原曲キー』で行くよ!あの頃のように。



2013年06月04日

憧れの声質・・・水越けいこさん



「エアー・メイル/水越けいこ」1979年8月リリース「Heart」より

当時中学生だった私には、水越さんの”大人の声”が憧れでした。セクシーで、個性的で、低音が響いて、少しザラついていて、よく伸びて、パワフルで、ビブラートが綺麗にかかっていて、音程も素晴らしくて。
なにより、聴く者に歌詞の中の物語を想像させる、まさしく”女優のような歌手”です。

「エアー・メイル」この曲は特に好きだったなあ・・・この歌のヒロインは白いシャツブラウスが似合う女性だと、勝手に決めてます。

2013年06月03日

いつかどこかで





(気に入った人には)優しいそうだし、カッコいいし、面白いし、オチャメだし、

悪そうだし、歌は余裕のヨッチャンだし、言うことなし。

2013年05月11日

休日にメル・トーメ シングス アステア!

今日も阪神快勝( ̄∀ ̄)

ニヤニヤしながら、アステアの軽やかなステップのような軽いタッチのメル・トーメのお歌のレコードの
お出まし。
『フレッド・アステアを唄う/メル・トーメ』
Side 1
1.Nice work if you can get it
2.Something's gotta give
3.A foggy day
4.A fine romance
5.Let's call the whole thing off
6.Top hat,white tie and tails
Side 2
1.The way you look tonight
2.The Piccolino
3.They can't take that away from me
4.Cheek to cheek
5.Let's face the music and dance
6.They all laughed

写真.JPG
イギリスのアナログ盤はアステアのイラスト付き。
20年前くらいに大阪の日本橋のジャズ専門中古レコード屋で出くわしたので、迷わずウチの子に。

市場に出回ってる方のCDのジャケットはこっちですね。
41XTY2SRP8L__SL500_AA300_.jpg
歌っている最中なので、如何にも「シングス」って感じですね。
シングスって言っても、「唄う」って漢字が軽いトーメっぽくてシャレてますね。
如何にも小唄風で。
シナトラだと「撃たう」イヤイヤ、「唱う」ですね。

『足ながおじさん』でアステアが歌った「Something's gotta give」がイイわね。
シナトラヴァージョンも良いけどね。

2013年04月18日

引越しにつき、選んだCDは、アゲアゲの・・・

またまた我が家は引越し作業中です。これで何回目?
今日、朝の番組でチンペイ(谷村新司)が、自分のことを引越し魔と言っていたけど・・・

引越しの度にCDやテープ類から「サヨナラさんたち」を選ぶのに、胸を痛めながら、、ポイポイッと。
一方、シンドイ作業もはかどりそうな、自分アゲなCDを5枚、厳選しました。
それ以外のCDは★★マークの引越社の小ダンボールに4箱分・・・

<今回選ばれしCDさんたち>
JOURNEY / GREATEST HITS

MARLENE/FOOTPRINT

BRIDGET JONES'S DIARY OST 2

FANTASY-PERFECT BEST/E,W&FIRE

SINGLES/森高千里

今は千里ちゃんの「ファイト!」聴いてまーす。

2013年02月23日

スティーヴィーの「It's so easy」

WOW!!

スティーヴィーの「イッツ・ソー・イージー」の動画発見して、ビックリ!

ワディ・ワクテル居てるしねえ。一石二鳥だわねえ。




「フォール・イン・ラーヴ」を節回さずに「ラーッヴ」って、

素っ気なく歌うところが、御大スティーヴィー。

力まず素っ気なく歌えるところがまた、アタイら凡人にはわからん、凄いトコロ!

これがリンダだと、「ラアアアアブッ!」と情熱的になるんですな。

んで

「(´Д`)フォーーーーーリンラッ!!!」

と、都はるみの「アンコ椿」になるわけですw



こっちにもトーゼン、若き日のワディが。歳、取らんな(笑)
若いし、元気モリモリなのか、弾きまくっとるな(笑)

それにしてもリンダ、可愛い

2013年02月20日

テイカルカミーなう。

昨日からコレばっかり聴いてる。

毎日ラジオでかかってて、飽きるほど流れてたな、って言う曲。

ロングランヒットだったなー。

今、聞き返すと・・・無駄に熱唱なトコロが、アラフィフな自分に堪えてくる。

こんな震える曲がゴソゴソ、もう沸いてこない事が与えり前になってる世が

来るなんて、思いもしなかったことも加わって、涙・・・

フィル君は我が高校でも人気モンでした!

2013年02月17日

『噂』箱 デラックス・バージョン 

オーダーしちまった・・・

Fleetwood Mac/ Rumours 噂・デラックスエディション/フリートウッド・マック

アナログ盤までついてるから、つい。楽しみやわ〜(o^^o)♪

CDも持ってないし、家にあるのは音の悪いテープだけだったから・・・

今まで色んなバージョンが出てるようだけど、

我慢して、買ってなくて良かった・・・



まだ早い、来月の誕生日に☆
FMABN001.jpg

2013年01月05日

A happy new year

いきなり寒いよ{{ (>_<) }}2013年!

成果が実る、年でありますように!


『夢の途中(1981年)』来生たかお アルバム収録
 白い愁い



「愁い」の発音が URREI ウルレェイ(アールの発音)
なのが来生さんの独特の魅力なんですねー。井上陽水さんもこんな感じですが、
来生さんの場合、予期せぬところで巻き舌入るので、余計、印象に残るのですね。

また、ご自身の編曲の時って、すごくロングトーンが生きてるんですね。
小節の最後まで声を精一杯伸ばし、歌い切れてるところ。
シナトラチックというか、甘えん坊っぽくて、女性に「ふにゃああ、ぎゃふん」言わせるテクなのです。
ご本人は意図してないところが、またコレ、ぎゃふんなんですが。


来生さんのセクシーな声にダダハマリにハマった冬を思い出しながら。

「寒い君には したくはないよ 過去も未来も ほんのり温めたい」

勿体無いお言葉、誠にありがたく頂戴いたします。どうぞどうぞ、ごゆるりと。
ささ、温かいミルクティーでも入れて差し上げましょう(・∀・)つ目 オチャノメ!

寒い貴女、どうですか?カイロより効き目ありまっせ!なーんてね。
アルバム発売当時のコピーは以下のとおり。

「こんなにもフレンドリーなポップ・ミュージックに出逢ったことはありますか 優しさや、おだやかさに浸りたいと思っているあなたに。」

2012年12月19日

『美しい女(ひと)』



冬の季節は、来生さんに温めてもらうのが、日常です(^-^)

2012年12月15日

そして、3日前、、、

Happy Birthday to Blue eyes!