2013年11月16日

音楽サイコー!Silver Linings Playbook/世界にひとつのプレイブック

これは・・・
賛否両論あったのでどうなのかな?と思ってたけど、ワイには面白かった(*^_^*)

Sワンダーの『マイ・シェリー』は癒やされる曲だけど、時には、ある人にとっては凄い破壊力を持ってしまう・・・そんな音楽の扱い方にまずヤラレたし☆

うっ!ソコでツェッペリンのWhat Is and What Should Never Be!!

うわーー絶妙なタイミングでシナトラのHave yourself a merry Christmas??染みるぅ〜ゴージャス!

そこでSway、Mistyか!で、そう来るか!?騙されました。。。。

久しぶりに映画で原作読みたくなったかも。

ブラッドリー・クーパーよりライアン君推しの私、今作でブラッドリー君にハート(トランプ)。・゚♡゚・。ハート(トランプ)。・゚♡゚・。ハート(トランプ)ジェニファーと一緒にi-podの画面覗いて『雨に唄えば』のドナルド・オコナーとジーン・ケリーのステップを研究するとこなんて堪らんね(´∀`*)

鬱病患者を支える家族の目線が、分かりすぎて、何度もこみ上げました。

でも家族、明るいし、つおい!
なんってったってデニーロですよっ゚+o。。o+゚♡゚+o。。o+゚♡゚

お茶目で、哀愁漂うロベルト!

お母様役のジャッキー・ウィーバーも優しい目線で、良かったわ。。。

61IssWm1J9L__SL500_AA300_.jpg

サウンドトラックには上記の曲が入ってないので残念デス。
posted by uniko at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出のシネスクリーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月03日

LOS ANGELS = CITY OF ANGELS

THAT'S WHY I LOVE YOUキスマーク



マリリンも、リンジーも登場。
posted by uniko at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月09日

綺麗なスカーレットちゃん、オメデトウ(^▽^)ゴザイマース

ESQUIRE誌が選ぶ2013年最もセクシーな女性に。

Viva リアル美人!去年はミラ・クニスやったね。彼女も好きよ。セクシーなのにコメディがお上手なとこ。



お二人とも、キレーなのに何故か妬まれることが無い、女性に好かれる女性ですね。

っていうかここまでゴージャスだと憧れの対象にしかないでしょう(^-^)

BLOuYeaCQAIqE1e.jpg

『ヒッチコック』見に行けなかったので、

大好きな『タロットカード殺人事件』見てます。イケてないスカーレットちゃんに
Wアレンが堂々と職権乱用してる映画ね。

次回作『ドン・ジョン』は1月だって。
絶対見に行くぞう。



p.s. リンジー、、復活ガン( ゚д゚)ガレ。
posted by uniko at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | セレブ・スタイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月12日

秋です。花とお酒と歌が美味しい季節ですヽ(*´∀`)ノ



最近、この頃の曲が染み入ります。。。

posted by uniko at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 思い出のシネスクリーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月06日

う〜う〜う〜あ〜あ〜あと言えば、この曲



パープルの「チャイルド・イン・タイム」

これを30年前に初めて聞いたときの衝撃ったら・・・

イアン・ギラン様はゴジラのような人だ黒ハート

2013年07月27日

まだOLやってるし・・・

最近、仕事で夜のお席が多いのです。

20年前・・・20代の独身OLの時のようにはいきませぬが、

同じような宴会芸を多用させて頂いております。
一重にあの頃、鍛えてくださった同僚がいたからこそ、であります。

まだまだ『原曲キー』で行くよ!あの頃のように。



2013年07月10日

西田昌司さん



京都の西やん、大阪から大応援してます!

暑い中、本当にお疲れ様です。


これからの日本、格調ある西やんのような国士様が絶対必要なのです。

posted by uniko at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月24日

本当に可愛い。



本当に、小柄なマリリンなのね。
posted by uniko at 21:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 思い出のシネスクリーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

憧れの声質・・・水越けいこさん



「エアー・メイル/水越けいこ」1979年8月リリース「Heart」より

当時中学生だった私には、水越さんの”大人の声”が憧れでした。セクシーで、個性的で、低音が響いて、少しザラついていて、よく伸びて、パワフルで、ビブラートが綺麗にかかっていて、音程も素晴らしくて。
なにより、聴く者に歌詞の中の物語を想像させる、まさしく”女優のような歌手”です。

「エアー・メイル」この曲は特に好きだったなあ・・・この歌のヒロインは白いシャツブラウスが似合う女性だと、勝手に決めてます。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。