2012年12月14日

色気がないなあ・・・

この本もあると便利っぽいなあ。

51adJJW5KjL__SS400_.jpg

あ〜あ、冬服のお代金が、色気のないものにどんどん変わってく゚(゚´Д`゚)゚
posted by uniko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

なんでこの類の本は・・・

仕事で・・・
最近、ややこしい外国送金の案件が多くて、やっぱりこの程度のレベルの難しい本が必要になってもうた。

いつもは、どうしても分からないことは、外為専門の友人に休みの日に教授してもらってるのじゃが・・・

517Mt2LdBiL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_.jpg
『最新 輸出入 外国為替 実務事典』

1985年から刷られ続けている、定評のある本。

でも、実務レベルの本って、お高いのねーー(つд⊂)

マリリンの本、映像モンまで、まだまだ遠そう・・・
posted by uniko at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月19日

これは・・・ブッwwww

どこのシモヤナギですか?

0c6c785e.jpg

でも和んだよ、なにげに(´∀`)
posted by uniko at 00:26| Comment(2) | TrackBack(0) | タイガース日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月18日

OB戦、行きたかったなー。

なんて豪華なバッテリー!ジェフさんと矢野っち。7b98771b.jpg

posted by uniko at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月07日

86年のベルリン。



ベルリンっていうバンドが居ました。
大阪厚生年金で前から3番目でバッチリ、テリー・ナンちゃんのパフォを楽しみました。
ドラムの人がカタコトの大阪弁で「もうかりまっか?ボチボチでんなー」と
MC頂きました。
すごい勢いがあったなー。

最後にはテリーちゃん、泣きながらこの曲を。


既存のファンから人気に無かったトム・クルーズ人気仕掛け人?ソング、「愛は吐息のように」も歌ってくれましたが、
あまり当事者たちも好きではなさそうでした。やる気ねえ、って感じがモロに・・・
それよりも、初期の方の曲が盛り上がっていたあたり、昔からの根強いファンが多かったような気がします。
だから尚いっそう、テリーちゃんは嬉しかったのでしょう(つд⊂)

2012年11月03日

70年代の小学生のマスト・ダンス=パタパタ



イントロのピアノを聞くだけでアドレナリンが自然に湧き出る・・・
懐かしいなあ。

2012年10月28日

サントラ三昧!

25周年?ということで聴きまくってます。

主に6と7と9ね。



年末に出るベスト買おうかなあ・・・悩むなあ。

2012年10月09日

野球も終わった。アニキも・・・寂しい秋

野球も終わったし、アニキ、二度の優勝を本当にありがとう。

ユルユル(今も、やけど)の阪神に厳しい精神を注入してくれた。

アニキも笑顔やったから、私も泣かずにTVで最後まで見ることができました!

阪神という球団で、色々しんどいことが多過ぎるほど多すぎたはずなのに、

いつも明るいムードで引っ張ってくれたこと。

あ、そういえば、今日はセレモニー前だというのに、

わざとシーンとなったところで、監督に「WADAーーーーーー!やめろー!」とヤジった人。
気分悪くなりました。本当に野球ファンですかい?
選手みんなの顔が引きつってましたよ。
福もっさんも、ちょっと、引いてたわ(怒)。
アニキがおらんようなって、
こんなチーム状態になって、
ニワカファンは去っていくやろうなあ。
どうぞ、ご自由に!

それにしても、、、

清原

黒すぎるで、しかし!



あーあ、凱旋門賞も、アレやったしなあ。。。オルフェーヴル、惜しかったなあ。
やっぱり凱旋門賞は3才牝馬が有利なんかなあ。斤量5kgで、あちらは経済コース走っとるし。
勝った、って思ったけどなあ。
父ステイゴールドは外国好っきやし、なんかイケる、おもてててんけどな。

ロンシャン競馬場に、キラキラ光る栗毛の馬体・・・

我が君・テンポイントを想い出し、

「ココに来るはずだったのに・・・

日本にはこんなに強くて美しい馬がいるんだ、と・・・」

今日はそろそろ秋、ってことで、グリーングラスが制した菊花賞をジックリと回想してます。



サラブレッド・マーチのリズムに合わせるかのように気品高く闊歩するテンポイントの姿に、TVの画面に釘付け、ただウットリするばかり・・・

しかしグリーングラスも個性的で、イカつくて、好きだなー。
もちろん、貫禄タップリ、のトウショウボーイも。

一度でいいから、夢で逢いたいなあ。逢ったら泣くだろうなあ。号泣すると思う(キッパリ)。
posted by uniko at 22:47| Comment(2) | TrackBack(0) | タイガース日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする